2017/03/14

次はジムキャノン?

さて、陸ジムも完成し落ち着いたところで次の作品を。
002
ジムキャノンです。
例会の時にジムキャノンはニコイチでなんて話しをするから作ることになっちゃいました。
そこでキットを探していると過去作が・・・
001
これ作ったの中学生くらいだから今から35年位前かな。
ほぼ完全体で見つかりました。(腰の予備弾倉が1個ないくらい)
未組み立てのキットもあるのですが見つけたのも何かの縁。
HGジムとのニコイチで完成させるよう頑張ります。
ニコイチってデザートザク以来かな・・、あのときも昔作った物を使ったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/09

本日は例会の日

本日は所属する上川模型サークルの例会を、上川町かみんぐホールの会議室で開催しました。
今回は春に行われる上川美術展で展示するジム祭りの打ち合わせです。
Dsc_5677
HGのジムを全て並べたいという提案から始まったこの企画、発売されているHGジム系列のプラモ全てがほぼ揃いました。
結構あるんですね。
ここで今日はジム祭りと聞いてお手伝いいただける匠のkobarutoさんが登場!!
kobarutoさんは、ジェガンD型、スタークジェガン、プロトスタークジェガンを持って来てくれました。
Dsc_5680_2
Dsc_5678
Dsc_5679
どれもすばらしい作品でみんな真剣に見入っていました。
みんなが真剣に見るもんだからやさしいkobarutoさんが、一緒に持って来ていただいた「1/144 ガンダム AN-01 “トリスタン”」と製作途中の「1/100 ヤクトドーガ」を前に模型講座を開催してくれました。
ヤクトトーガを例にパーツの流用やジェガンでの差し色の使い方、ちょっと手を加えることで変わる首回りや肩周りの話しなどみんなからの質問にも丁寧に答えてくれました。
Dsc_5676
特に素組みのジェガンと手を加えたジェガンの違いの説明は面白く勉強になりました。
あっという間に利用時間がきたので終了となりましたが、仕事場から直行したくれたkobaritoさんには感謝感謝です。
沢山の刺激をもらった例会はいつもになく充実していて楽しかったです。
楽しい一時を過ごした例会でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/06

陸戦型ジム完成しました。

今年2つ目の作品「陸戦型ジム」が完成しました。
03
本当にとても作りやすいキットでお薦めです。
塗装は
本体色・・クレオスMr.COLOR313イエロー
オレンジ・ガイアカラー015ピュアオレンジ
      +クレオスMr.COLOR313イエロー少々
関節・・・ガイアノーツメカサフHEAVY
武器・・・クレオスMr.COLOR40ジャーマングレー
です。
デカールはガンダムデカール各種とHIQパーツさんの物を使用。
これでサークルのジム祭り用作品がまた一つ出来ました。
04
今週末に例会があり、どのキットを誰が作るかを確認します。
展示までにもう1体行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/23

陸ジムスタート。

ただ今、陸ジムの製作を始めました。
まずは素組み。
01
こちらもスタイルが違うなどの評価もありますが、やはり好みの問題かな。私は好きですよ。
このキットはディテールも細かく入っていますし特にいじるところが少ない良いキットです。
ですのでスジ堀を深くした後に、少しだけ手を加えました。
02
二の腕と太ももに縦にスジ堀を追加、ランドセルに艦船モデルからパーツを流用しディテールアップと1mmアルミ線で上部にフックを追加しました。
頭部は雑誌の作例をまねて上部センサー部分を削りこみクリアパーツのランナーを切った物を取り付けれるようにしました。
後は塗装ですが、夜に窓を開けての作業は寒いし家族に不評なので週末に行えれば良いかな。
(疲れも溜まっているのか、21時頃に睡魔に襲われているのも出来ない要因ですが・・・)
さあ、何色に塗るかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/02/05

HGUCネモ出来ました

今年1作目のHGUCネモ出来ました。
14
UC Ver.ですので色はZ版とは違い薄いグリーンです。
今回も大きな改造せずに一部後ハメ加工、頭部バルカンとアンテナを金属パーツに置き換えました。
スジ堀も追加しメタルパーツでディテールアップもしております。
武装はライフルが付属していますが、MIAのショートバレルのライフルがありましたのでそちらも持たせられるようにしてあります。
03
07
09
さてサークルのジム祭りに向けて次は陸ジムでも作りましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«今年最初の作品はネモ