« ザクスナイパーその6 | トップページ | ザクスナイパーその8 »

2008/07/31

ザクスナイパーその7

残るパーツは両腕になりました。
13両腕とも複製品を元に手を加えております。まずは右肩をプラ材とブラ版で気持ち大きめに作り、下の部分はライフルを構えたときにちょうど良くなる位置に固定しました。
つづいて左肩はパテブロックが納まるようにショルダー内を削り0.5mmのプラ棒を差して固定できるようにしました。このプラ棒は塗装するとに持ち手ともなります。他のパーツは右手と同じく複製品を使用しています。画像ではボディとの接合にシリンダーを再現しようとパイプを使っていますが、角度調整が上手くいかないことが判明し、この後プラ材へと変更になっております。
進捗状況は50%

|

« ザクスナイパーその6 | トップページ | ザクスナイパーその8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザクスナイパーその7:

« ザクスナイパーその6 | トップページ | ザクスナイパーその8 »