« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018/04/21

量産型ガンタンク上半身へ

さて、量産型ガンタンク下半身は何となく形になったので次は上半身へ。
ここからが大きく違うんですよね。
胸回りを前方へ出すために、側面をプラ板を貼りました。
180404_0657591340774
それに合わせて上部などプラ板にて囲っていきます。
合わせて砲身を付ける部分を上に延長しました。
180407_0707591333117
ランドセル部分はプラ板にて箱組で製作します。
これにキット物などを付けながら整形してきます。
180411_0659072689376
180411_0659192392104
自分のセンス・技術のなさを痛感しておりますが、何とか完成させたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/14

まずは足回りから

昨日の作業の続きです。
量産型ガンタンクの足回りですが、側面に大きなカバーが付きます。
まずはガンタンクの物の出っ張りをカットします。
180315_1954281402945
こちらをアイガーツールの超薄刃精密細工鋸でスイスイとこのようにカットします。
180315_1956411787339
カッとした物に追加する大きな外装をプラ板で作っていきます。
180326_0644201825020
箱組でこんな感じに仕上げます。
180328_0656551852998
次に本体ですが丸いパーツをカットしてプラ板でチロルチョコなような形の物を作り貼り付けます。
赤いパーツの不要な溝もパテで埋めて整形します。
180320_0643261410243
これで大まかですが下部の仕上げは終了です。
側面のパーツを付けるとこんな感じに。
180329_2115271631328
結構改修が必要なところがあるもんですねぇ(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/13

断念・・・しました

量産型ガンタンクの回収車輌を作る予定でしたがネットで画像を検索しているとこんなものが。
Rx75_berge_1
そうです丸で囲んである部分は外装がないんです。
食玩を改造するとなると車輪を自作しなければならず、断念致しました。

代わりと言っては何ですが1/144で量産型ガンタンクを作ることにしました。
ベースはもちろん1/144ガンタンク。
Photo
まずは足回りから。
180315_1953221502409_2
こちらに前方をプラ材を使ってカーブを緩くします。
180315_2056501001916
この後はパテを盛って形を作っていきます。
出だしが遅れましたが急ピッチで頑張って行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/01

今日は4月1日

今日は4月1日、新年度のはじまりです。
私事ですが、人事異動がありました。
町内の福祉法人へ出向することになりました。(エイプリルフールじゃないですよ)
そこの職場は私の異動によりサークルメンバーの半分がいることになりました。
偶然ってあるんですね。

さて、模型のお話しですが恒例の上川町かみんぐホールで開催される上川美術展の今年のテーマは08小隊に決まりました。(予定では6月18日〜7月1日の2週間です。)
先月例会で改めてビデオを見直してシーンのチェックをしました。
私の担当の1作品目は1/350で量産型ガンタンクがの陸戦型ガンダムを回収しているシーンを作ることになりました。
1
2
使用するのは昔販売されていた食玩なんですが、クレーン部分などは自作しなければならず結構難しいですよね。
Img_2534
(こいつを使って)
J28
(昔作ったこのように仕上げていきます。捨てないで取っておけば良かった)
でも事務局長命令なので頑張ります。
近況報告&展示の紹介でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »